一本道とカリビアンコムとHEYZOを徹底的に比較してみた – 人気サイトの違い

一本道とカリビアンコムとHEYZOの違いを比較
一本道仙人
DTI Services社が運営している3大人気サイトの「一本道・カリビアンコム・HEYZO」を徹底的に比較してみました。

サイトの仕様は勿論のこと、各サイトで配信されている動画内容の違いに着目しています。

 

あなたが抜ける魅力的なエロ動画は、果たしてどのサイトから多く配信されているのか、要チェックです。

まずはサイトの仕様と数字や文字で分かることを比較

一本道仙人
動画内容や配信シリーズ作品は後ほど比較していきます。

まずは、各サイトの使いやすさやコンテンツ数・月額料金などを比較していきます。

違いがある箇所が限られているので、そこに注目してみて下さい。

一本道 カリビアンコム HEYZO
月額料金 6,500円 4,950円 4,800円
配信動画数 3,037本 3,923本 996本
修正の有無 全て無修正作品
画質 Full-HD画質
4年前以前はHD画質
Full-HD画質
4年前以前はHD画質
(運営初期は画質低め)
Full-HD画質
スマートフォン
タブレット
追加料金なしで利用可能
ストリーミング再生
(視聴し放題の有無)
対応のため見放題
ダウンロード制限量 通常会員6GB
超VIP会員10GB
通常会員4GB
超VIP会員8GB
通常会員6GB
DX会員9GB
スーパーDX会員15GB
一本道仙人
これを見ると、一本道は3サイトの中で一番月額料金が高くなっていて、HEYZOとは1,700円の差があります。

その分、HEYZOよりも動画本数が3倍ほど多く、またカリビアンコムよりも過去動画の画質が綺麗なのが特徴です。

 

ぶっちゃけると、上記データだけ見ると一本道よりカリビアンコムのほうが優れている気がしますよね。

HEYZOに限っては、ただ動画本数が少ないサイトと取れるかもしれません。

 

正直、人気サイトの違いは「動画内容・配信シリーズ」にあります。

各サイトで大きく異なるので、フェチに合うかどうかを確認することが大切です。

一本道は綺麗系、カリビアンコムは全般、HEYZOは何かが秀でたS級女優。

一本道とカリビアンコムとHEYZOの特徴
一本道仙人
それぞれで「サイトコンセプト」が異なるので、動画内容ががっつり合う人がそれぞれ分かれています。

 

一本道は「綺麗」なAV女優に特化していて、清楚OL系や痴女OL系といった、大人な雰囲気を持つAV女優が多く作品に出演しています。

 

カリビアンコムは「AV女優全般」になるので、マイナー女優から話題の人気AV女優まで網羅されていて、特に大きな縛りはありません。

 

HEYZOは「S級AV女優」のみを厳選していて、飛びぬけた可愛さを持っていたり、魅力溢れる身体を持っている女性が多くなっています。

 

もちろん、上記が「100%」というわけではなく、サイト毎に動画の特徴・出演女優の特徴が異なるだけで、そういった傾向にあるという具合に把握しておいて下さい。

各サイトの象徴的なオリジナルシリーズを紹介

一本道仙人
実際にサイトコンセプトが色濃く出ているオリジナルシリーズ作品を紹介します。

こういった傾向の動画が多いサイトなんだなと思っておいて下さい。

一本道の「モデルコレクション スペシャル」

一本道のモデルコレクションスペシャル
一本道仙人
一本道では人気があるシリーズに「モデルコレクション」があり、これは代表格のスペシャルです。

他に「グラマラス・マダム・エレガンス・セレブ」があります。

出演するAV女優のタイプ別にシリーズ作品で分けられていますが、どの作品も「綺麗な女性」が出ているので、品質の高さが伝わる動画です。

一本道は「全42シリーズ」を配信しているので、他にも企画演出が凝っているものもありますが、基本は「綺麗さ重視」です。

カリビアンコムの「視界侵入!たちまち挿入!」

視界侵入たちまち挿入
一本道仙人
カリビアンコムは、3大サイトのうち一番バラエティに富んだサイトになります。

例えば上記の「視界侵入!たちまち挿入!」は、AV女優にモデル撮影と嘘をつき、ポージングしている時にいきなりチンコを挿入されるというシリーズです。

完全なハプニング作品ではありませんが、楽しみながらも抜けるシリーズ作品に仕上がっています。

シリーズ作品数は「全78個」となっているので、企画性が溢れるサイトとしては一番です。

HEYZOの「Zシリーズ」

HEYZOのオリジナルシリーズZ
一本道仙人
魅力的な極上ゴージャスボディの女性が厳選出演しているシリーズ「Z」

HEYZOの鉄板人気作品となっていて、まさに「S級AV女優」と言えるスタイル抜群の良さがたっぷり詰まっています。

またカメラアングルやプレイ内容も、全て「裸体の魅力」が伝わるように考えられているので、かなり派手な肉弾戦が見れるのは嬉しいです。

 

HEYZOはこういった「エロさ」を追究しているので、一番安定的に抜けるサイトです。(個人的には)

好き嫌いがあるので、もし気になる場合には公式サイトを見てラインナップを確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です